木造部会

概要

「木造部会」は、各種の外張り断熱工法を採用するビルダーの方を対象に、各々の工法の特徴を活かしながら共通の利点や課題を共有して相互に連携することで、住宅市場において外張り断熱工法の理解を深め、更に普及が進むことを目指して活動しています。既に外張り断熱工法を推進されている皆様、これから採用を考えている皆様の多くのご参加をお待ちしています。

目的と活動内容

  1. 学術的な講座や事例視察、さらにドイツのフラウンホーファー建築物理研究所が開発した熱と湿気の動的なシミュレーションソフト「WUFI」を活用した各地の気候条件への適合性の検証など、会員各社の技術力・提案力の向上を目指した活動
  2. 日本外断熱協会が行なう、外張り断熱工法の消費者への普及を目指した活動のサポート
  3. 日本外断熱協会が行なう、建築業界における外張り断熱工法の地位向上を目指した活動のサポート

部会長

吉田 一居