外断熱アドバイザー制度

アドバイザー制度とは、「NPO法人 日本外断熱協会」が行う、外断熱建築の普及を図るための外断熱建築アドバイザー(技術アドバイザーおよびマネージメントアドバイザー)の登録および業務に関する事項を定め、外断熱建築アドバイザーによる的確な指導を推進することにより環境性能に優れた建築物の普及推進を図ることを目的にしています。

・技術アドバイザーの業務

(1)外断熱工法建築の技術についての普及・啓蒙及び技術指導。

(2)外断熱改修技術についての関係各種団体等への普及・啓蒙及び実施技術アドバイス。

(3)日本外断熱協会外断熱建築推奨基準(2009年)の告知・普及

 

 

・マネージメントアドバイザーの業務

外断熱建築の住環境・省エネとの係わり等その工法の優位性に基づく導入ためのアドバイス、管理・税務・関係法令等についての各種団体へのアドバイスを行い・一般消費者向けのセミナーなどでの普及・啓蒙活動。

・建築関係の団体(設計事務所、建設会社、工務店および業界団体など)への普及・啓蒙活動

・不動産関係の団体(不動産会社、不動産販売会社、宅地建物取引会社および業界団体など)への普及・啓蒙活動

・建物管理関係の団体(ビル・マンション管理会社、建物に関する保険会社、建物を保有する企業・個人およびこれらに関する団体)への普及・啓蒙活動

・自治体等への普及・啓蒙活動を行う。

外断熱アドバイザー有資格者一覧

アドバイザー有資格者名簿 2019.09.01現在 順不同
名  前 所    属 有効期限 技術アドバイザー マネジメントアドバイザー
寺本秀樹 南海辰村建設㈱ 2020.8.25
瀬戸口欣宏 南海辰村建設㈱ 2020.8.25
戸辺 文博 多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議理事長 2020.8.25
岡崎俊春 イーサイ代表 2020.8.25
高本修一 ㈱高本コーポレーション 2020.8.25
岡田幸三 ㈱ツヅキ 2020.8.25
藤本哲哉 ㈱北海道地域計画・建築研究所 2020.8.25

 

資格取得方法

日本外断熱協会(JAEI)は、外断熱建築の普及促進を図るために(外断熱)技術アドバイザーおよびマネージメントアドバイザー(以下アドバイザー)の登録及び業務に関する事項を定めております。

技術アドバイザー・マネージメントアドバイザー制度は、日本外断熱協会会員による外断熱建築の普及を図るために、「外断熱工法に関する知識を有したアドバイザーによる的確な指導を推進することにより環境性能に優れた建築物の普及推進を図ること」を目的として、平成22年6月1日より制度がスタートしました。

技術アドバイザー・マネージメントアドバイザー認定にあたり、定期的に認定講習及び考査試験を実施しています。

受講資格は、日本外断熱協会の「正会員・賛助会員(A及びB.C企業所属者)」とします。

尚、まだ当法人に入会されていない方は、受講前に「正会員・賛助会員」ご入会いただければ受講できます。

詳しくは事務局までお問合わせください。