協会について

img_2042特定非営利活動法人 日本外断熱協会(JAEI)(2016年5月の総会で外断熱推進会議(EIPCからJAEIに改称されました)はRC建物(コンクリート造り)の外断熱工法の普及・促進を目的に2003年11月に法人として設立認証されました。2016年11月に14年目を迎えます。

外断熱工法とは熱容量の大きい(例えば、一度温まれば冷めにくい性質を持ったコンクリートなどの物質を言う)建物躯体の外側に十分に厚い断熱材を施す工法であります。建物の外側に断熱材があるため日射、風雨など外気の影響を受けにくく、建物内の温度ムラが小さいため部屋間の温度差が少なくなります。そのため快適な空間が実現され ヒートショックなどが起きません。また、湿気がたまりにくいので結露やカビが少なく、ダニなどの発生がありません。断熱性能が高く省エネルギー、躯体の長寿命化といった特長があります。そのことにより、建て替えによる廃材の減少や二酸化炭素の削減に寄与する「地球に優しい」工法と言えます。

法人概要

  • 法人名
    特定非営利活動法人 日本外断熱協会
    JAEI(JAPANESE ASSOCIATION for EXTERNAL INSULATION)
  • 代表者
    理事長 堀内 正純 ※理事長就任の挨拶
    略歴
    1948年北海道旭川市生まれ。
    二級建築士 / 公認 不動産コンサルティングマスター /
    外断熱建築・マネジメントアドバイザー
    長年住宅生協運動に従事し、宅地分譲・住宅分譲・マンション分譲を手掛け、マンションにおける結露・カビ問題に直面し外断熱の必要性を考える。
    2002年8月 特定非営利活動法人 外断熱推進会議設立。
    2003年 同法人事務局長
    2014~2017年 同法人専務理事
    2017年 特定非営利活動法人日本外断熱協会 理事長

    2002年9月以降、「スウェーデン・ドイツ建築物理と外断熱の旅」、「北米視察」「中国視察」などを企画実施。「外断熱フォーラム」(2003年)、「日本ドイツ外断熱セミナー」(2004年)、「ハンス・エーク日本セミナー」(2005年)での講師・パネリストなど、全国各地で外断熱に関するセミナー、講演、技術指導、海外視察のコーディネートを行う

    著書 「外断熱」からはじまるマンション選び!(現代書林刊)

  • 住所
    〒105-0011
    東京都港区芝公園3-5-8
    機械振興会館407号 ※ご来所はこちら
    TEL:03-3436-4755
    FAX:03-3436-0678

沿革

2001年 外断熱の普及を目指すメンバーが集まり、「外断熱を広めていくためには、特定の企業・工法に偏らないNPOのような組織が必要だ」という議論のもとに法人化への歩みが始まりました。最新の情報を得るため2002年9月 最初の活動として「第一回スウェーデン・ドイツ建築物理と外断熱の旅」が実施されました。

2002年12月 この時のメンバーが発起人となり、NPO外断熱推進会議法人化設立準備委員会が設立されました。
2003年1月 NPO外断熱推進会議法人化設立総会が開催されました。
2003年3月 「設立認証申請書」を内閣府へ提出しました。
2003年10月24日 法人として設立認証、11月7日に登記完了しました。
以後、RC建物(コンクリート造り)の外断熱工法の普及・促進を目的に活動を開始しました。

第一回の会議では、挨拶に立った発起人代表の宮坂幸伸(現専務理事)は、「環境、エネルギー、住宅など複数の行政政策に関連する政策の決定にあたって『縦割り』といわれる行政組織は迅速・適切な 対応能力を持っていない。このような課題こそNPOの活動が必要とされる。外断熱推進会議は、省エネ・高耐久で、環境に優しく、住む人の健康にも良い、建築物理学に裏打ちされた理想的な住まいが日本にも定着する よう活動を進めたい」と、その決意を表明し、国の住宅の行政政策に対しても行動していくことを表明しました。
その後、新聞の発行、海外視察、断熱改修工事の実施、議連勉強会、セミナーや見学会の開催、外断熱窓口開設、アドバイザー制度など多くの事業を実施しました。

2016年5月特定非営利活動法人日本外断熱協会に改称

2016年11月には設立14年目を迎えました。今後も定款に記載された事業の積極的な活動をしていく予定です。

理事役員

理事長 堀内 正純 二級建築士/公認 不動産コンサルティングマスター

特定非営利活動法人 日本外断熱協会

専務理事 宮坂 幸伸 元参議議員議長秘書官

特定非営利活動法人 日本外断熱協会

常務理事 夏目  康広 千代田地所(株) 会長
事務局長 田村 浩一 一級管工事施工管理技士/住宅断熱施工指導員

特定非営利活動法人 日本外断熱協会

理事 芝池 英樹 博士(工学)

京都工芸繊維大学大学院 准教授

理事

北海道支部長

藤本 哲哉 一級建築士

北海道地域計画建築研究所 代表取締役

理事

北陸支部長

高屋 利行 一級建築士

(株)髙屋設計環境デザインルーム 代表取締役

理事

関西支部長

改正 総一郎 一級熱絶縁施工技能士/二級建築施工管理技士

エディフィス省エネテック(株) 代表取締役社長

理事

九州支部長

坂口 剛彦 ディー・アンド・エイチ(株) 代表取締役
理事

東北支部長

佐貫 隆史 一級建築士

佐貫一級建築士事務所 代表

理事

木造部会担当

吉田 一居 一級建築士/CASBEE評価員/環境プランナーER

(株)東急不動産R&Dセンター

理事 岡崎 俊春 博士(工学)/ 設備設計一級建築士

e+sci  イーサイ 代表

理事

甲信越支部長

小林 義孝 信越ビー・アイ・ビー(株) 代表取締役
理事 若菜 繁 ダウ化工(株)
理事 佐々木 隆 StoJapan(株) 代表取締役社長
理事

事業部会長

高本 修一 (株)高本コーポレーション代表取締役社長
理事 中 衆司 三和建装(株) 代表取締役社長
理事 林 信隆 一級建築施工管理技士

(株)ツヅキ 第2事業本部 部長

理事 山岡 淳一郎 ノンフィクション作家
監事 池田 雄二郎 公認会計士/税理士

池田雄二郎税理士事務所

最高顧問 竹川 忠芳 弁護士

竹川忠芳法律事務所

 

事業部会

概要

「事業部会」は、2016年度7月に発足いたしました。外断熱工法に関わる企業・団体との連携を支援し、より確実な外断熱工法や高性能住宅ができるよう、また普及される事を目的にしています。

目的と活動内容

  1. 会員企業の事業活動の活性化を図り、外断熱工法に関わる企業・団体との連携を支援し、外断熱工法等、高性能住宅に係る認知・市場拡大を推進します。
  2. 前項の目的を達成するために国会内超党派の議員連盟(環境・省エネ住宅政策を推進する議員連盟)を通じ外断熱普及・推進の制度政策要求活動をします。
  3. 外断熱工法を普及するためのセミナー等の実施、広く工法活動を強化します。

部会長

高本 修一

※事業部会長就任の挨拶